活動レポ

第53回発元気♥️食堂~🎵

  • LINEで送る

第53回発元気❤️食堂~✨

今回は~
またまたご寄付を頂きました🎵

北海道から、まん丸大きなスイカ~✨
自分の顔より大きなスイカにビックリ🎵
まるごとスイカを持ってみたい!と、おっかなビックリ重たいスイカを持ってニコニコ😁✨✨

スタッフの親戚の方から、ナスとピーマン🎵

メニューは…お好み焼き~🎵
ナスとピーマンの味噌炒め🎵

今回も沢山お好み焼きを焼きました😅
子ども達はバクバク何枚もおかわりしてました!

お好み焼き~と言う事で…スタッフでにんべん出汁アドバイザー?の、ゆかりちゃんによる、かつお節削り体験も開催‼️

発元気食堂に最初から来ている子どもは、もう、かつお節削りもおちゃのこさいさい🎵

初めての子は、ドキドキ🎵

削りたてのかつお節は本当に美味しくて~✨
みんなお好み焼きに掛ける前に、削りたてのかつお節をパクパク🎵

本物の味を知る事は大切なので、今後もコンスタントにやりたいなぁ~✨

スイカの食べ放題で、子ども達はガブついてました🎵

  • LINEで送る

ご寄付いつも有り難うございます! 頂いた食品や支援が子供達の笑顔に変わります!

【発元気食堂】開始後から、ご近所の会社やお店などなどから、食品の寄附を毎回頂きます🎶

発元気食堂は毎週月曜日開催しますので、貧乏団体としては、メニューもコストの事を頭に入れて考えます、


他の団体の殆どが月に2回の開催。月に何回開催しようが助成金の金額は同じ。
ですから、開催すればするだけ1回の費用は少なくなります💧

ですので、食品の寄附は当団体にとってはとても助かります

立ち上げ当初は、助成金頼りになってしまいますが、私の考えは、自力での開催!

ですので、フリーマーケットやネットでコツコツと小銭稼ぎして、食費に回しております。

助成金頼りが当たり前になっての食堂開催はちょっと違うのでは…?と…

助成金が無くなったから、開催しません。なんて中途半端な気持ちは、子供達の心に蟠りを残します。

助成金は、本来なら子供達皆に平等に使うべきですから、子供食堂に来る子供達にだけ使うのも、どうなんだろう。。。と思うので、私は、何としてでも自力での開催を考えております。

寄附食に頼るのも同じ事とは思いますが、食品ロス解消の為の寄附はアリなのでは…
賞味期限を過ぎて捨てたり、腐らせたりするならば、寄附して頂けてwin-winの関係になりますもんね。

ご寄付を頂いた食品が、子供達の笑顔に変わります。
ホントに助かります🎶

皆さんに感謝です✨


 

 

 

みんなも“ちょっとだけ”できる支援の方法


会場提供で支援


活動を始めて3ヶ月がたちました。
現在は参加者が増えて20人前後になっています。

現在使わせていただいている場所は少し手狭になってきました。
もっと沢山の人が一緒に座れる場所を探しています。

 

お手伝で支援



  • 子育てが一段落した親御さん。

  • 元気ななシニアの方。

  • 何かしたいと思っている学生さん  大歓迎です!!


 

食材で支援



  • 田舎から野菜を沢山送ってもらったけど食べきれない!

  • もらい物の缶詰 お歳暮の残り


 

ご寄付で支援


もちろん現金でのご寄付も大歓迎です!!

みずほ銀行  赤羽支店203 2381602

城北信用金庫 浮間支店032 0008055

 

フィレールラビッツ浮間


ちょっとだけ支援の連絡する