活動レポ

今年初めての、発元気♡食堂でした!

  • LINEで送る

長〜いお正月休みの後の、今年初めての発元気♡食堂は、浮間西町会会の会館をお借りして開催しました。

メニューは

チキンカレー
おせち料理
パネトーネ

でした。

頂き物のおせち料理、ありがとうございます。エビが大人気で、頭付きエビ、茹でエビ、エビチリと、何種類か入っていましたが、すぐなくなりました。

おせちの名前がわからないところが面白くて、「伊達巻食べる人」「八幡巻き食べたい人」と言ってても、「何それ?」と不思議そうな顔。
年に一度しか食べないので、わかりませんよね。

パネトーネは、スタッフの職場の方にいただきました。
オレンジピールやレーズンが入った大きなカップケーキ?みたい。
大人の味がまだまだわからない子たちも一口食べていました。

広い畳の部屋に子どもたちは盛り上がり、テーブルの周りを走り回ってしまったりでした。
あと、上を通る電車の音にちょっとビックリでした‼️。

インフルエンザ、胃腸炎で残念なことに参加できない子どももいました。
まだまだ流行っていますので、気をつけましょう。

 

次回は28日は、
もしかしたら猪肉が届くかもしれません。どんなメニューになるか・・・

乞うご期待!

  • LINEで送る

ご寄付いつも有り難うございます! 頂いた食品や支援が子供達の笑顔に変わります!

【発元気食堂】開始後から、ご近所の会社やお店などなどから、食品の寄附を毎回頂きます🎶

発元気食堂は毎週月曜日開催しますので、貧乏団体としては、メニューもコストの事を頭に入れて考えます、


他の団体の殆どが月に2回の開催。月に何回開催しようが助成金の金額は同じ。
ですから、開催すればするだけ1回の費用は少なくなります💧

ですので、食品の寄附は当団体にとってはとても助かります

立ち上げ当初は、助成金頼りになってしまいますが、私の考えは、自力での開催!

ですので、フリーマーケットやネットでコツコツと小銭稼ぎして、食費に回しております。

助成金頼りが当たり前になっての食堂開催はちょっと違うのでは…?と…

助成金が無くなったから、開催しません。なんて中途半端な気持ちは、子供達の心に蟠りを残します。

助成金は、本来なら子供達皆に平等に使うべきですから、子供食堂に来る子供達にだけ使うのも、どうなんだろう。。。と思うので、私は、何としてでも自力での開催を考えております。

寄附食に頼るのも同じ事とは思いますが、食品ロス解消の為の寄附はアリなのでは…
賞味期限を過ぎて捨てたり、腐らせたりするならば、寄附して頂けてwin-winの関係になりますもんね。

ご寄付を頂いた食品が、子供達の笑顔に変わります。
ホントに助かります🎶

皆さんに感謝です✨


 

 

 

みんなも“ちょっとだけ”できる支援の方法


会場提供で支援


活動を始めて3ヶ月がたちました。
現在は参加者が増えて20人前後になっています。

現在使わせていただいている場所は少し手狭になってきました。
もっと沢山の人が一緒に座れる場所を探しています。

 

お手伝で支援



  • 子育てが一段落した親御さん。

  • 元気ななシニアの方。

  • 何かしたいと思っている学生さん  大歓迎です!!


 

食材で支援



  • 田舎から野菜を沢山送ってもらったけど食べきれない!

  • もらい物の缶詰 お歳暮の残り


 

ご寄付で支援


もちろん現金でのご寄付も大歓迎です!!

みずほ銀行  赤羽支店203 2381602

城北信用金庫 浮間支店032 0008055

 

フィレールラビッツ浮間


ちょっとだけ支援の連絡する